サマーカット。


5月に入り、ペットには熱中症対策が必要な時期になりました。
というわけで、ペキニーズの1歳の男の子、「との」くん、
初サマーカットしました。

サマーカット前は、まるで狛犬。

トリマーさんが、シャンプーの時にハーブパックをしてくださいました。

…本犬は、まんざらでも無さそう。

ノルウェージャンフォレストキャットのあおちゃんは、
自宅でパイナップル的なトリミング。

あおちゃんは噛み猫なので、カットはそれなりに大変です。

アニマルリーディング、
お陰様でご好評頂いております:-)

今日は菖蒲湯。


今日は端午の節句。
菖蒲湯に入る、という伝統行事があります。
菖蒲湯は香りも爽やかですが、香りを楽しむより、魔を祓う為に入るお風呂です。浄化、よりも少し強い意味合い。
男の子は幼い頃は身体が弱い傾向がありますから、無事に大きくなる為にも、魔を祓う事は重要だったのですね。

菖蒲湯は端午の節句にしか入れませんが、年間を通じて浄化に役立つのが塩風呂。塩温泉、ですね。
入浴剤で手軽に塩風呂は出来ますし、本当に様々なタイプが出回っていますが、私のイチオシは、冒頭写真でアップしました「シーランマグマ風呂」。

硫黄の香りがしますが、良質のピンクヒマラヤ岩塩を使っていて、温浴効果も浄化効果もケタ違い。
障り案件を扱っても、このお風呂でかなり緩和されます。
パッケージデザインは、ちょっと疑問ではありますが…

コバルトメンバーの中村氏が運営する健康グッズショップの「あうんマルシェ」でも取り扱いをしています。
お問い合わせは

info@link-man.co.jp

アメリカ在住のクライアントさんから。


NPOの理事を勤めてくださった
パティシエの先生が渡仏なさいました。
これからは在仏日本人として、お仕事をしていかれます。
写真はバスクから。もうバスクは初夏の気候とか。
コロナウイルスはまだまだ猛威、
でも心の手はどこまでもつながっていく。
努力と誠意と愛で。

アメリカ在住のクライアントさんと、メールでやり取りをしていて、
気付かぬようにしている哀しみが、あるのですね。
と送ったら、
アメリカには「哀しみ」という表現は無いかもしれません。
と、
下記の返信をくださいました。

The English language does not contain the words to express the sorrow I feel.

だから、Zoomリーディングをします。
ウエビナーも、先日はホストパソコンがダウンして
ご迷惑をおかけしましたが、進化させていく予定です。

日本はGW、
素敵な時間をお過ごしになれますように。