「恋愛リーディング」免責事項。


最近、身体が大きくなってきたこたちゃん。
おっとりとした超癒し系。

恋愛に関するリーディングはとても多いです。
正直、ほぼクレーム無しなのですが、
時に疑問を頂く事もありますので
今回は恋愛リーディングの注意事項に関して記したいと思います。

Q.リーディングで、彼は貴方にかなり好意的です。二人の関係は上手くいくでしょう、と言われました。
実際、告白されてお付き合いしましょう、となりましたが、他の男子と遊んでいたらフラれました。
私にゾッコンじゃなかったんでしょうか?

A.ゾッコンと言ったか言わないか、は不毛ですからそれはそれとして、
愛されているとあぐらをかいていたら、やはり相手に失礼ですよね。
人とは心変わりする生き物です。
それを阻止するのはお互いの努力です。

思い込みが強い、メルヘン思考の幼い恋愛意識のケースですね。
復縁は成りませんでした。

Q.リーディングにぴったりの相手がいました、告白を待っていましたが全く進展がなく、その人は別の彼女が出来てしまいました。どうして?

A.やはり、ある程度自分からも意思表示する必要があったのではないでしょうか。
話を伺うと、どのくらい好きなのか、と試すような言動が多かったご様子です。
リーディングで大丈夫、と出ても、やはりご自身の言動次第で物事は変わります。

基本的に相手には減点主義、展開は否定的な見方をなさるケースでした。彼はその彼女さんと結婚しました。

Q.条件的にはぴったりの相手に出会えました。
しかし、顔が全くタイプではありません。
私は好きになれるのでしょうか。
この人で我慢しないとなりませんか?

A.リーディングの時に、あなたは顔最優先主義だから、顔で決めないと決まらない、と申し上げたと思いますが……
あなたの場合、好きな顔を選択したら、鍋釜背負ってでも!くらいの気持ちがないと。
貴方の好きな顔立ちの人は余り、お金のご縁がありません。
経済的で選択したら、好みの顔ではないですが、大事にして貰えます。
恋愛途上に結婚を置くか、結婚目的で恋愛という経緯を取るか、貴方は合理的ですからきちんと選択出来るでしょう。

合理的で論理的な思考の持ち主でありながら、一般論を気にしてしまったケース。
自分の信念は変わらない、という一番の現実を把握する必要があるでしょう。

女性の例ばかりあげましたが、
男性の恋愛は「惚れる」ベース、
女性の恋愛は「巣作り」ベース、
男性は「愛してあげたい」、
女性は「どこまでも愛して欲しいし試したい」
ので、根本的な違いがあります。
(暴力的な支配愛は、男女共に生じます)
男性クライアントさんからよく、
「女の人って、本当に心変わりするんですよ。」
と嘆かれたりしますが、
それは女性が夢から現実に戻った、という事なのでしょう。

理由が付けられない惹きあいは、
フェロモンが作用している場合と
前世の問題の場合があり、どちらのケースも
今生の宿題なので、誠実に善処するしか無いようです。

結果。
「愛すること愛されることをパターン化しない」、
という、当たり前のヒューマンの認識を
恋愛の現場で、取り戻してくださればと存じます。
以上、恋愛リーディング免責事項でした。

眠れぬ夜の為の体操。


アルカイック・スマイルで爆睡中のはちくん。
良く見たら、お腹の模様がハート♡

今日はかなり蒸し暑くなってきていますが、
最近の気候は自律神経が乱れがち。
夜、眠れない・熟睡出来ないかたが増えているようです。
足が浮腫んだり、ムズムズして不快で眠れなかったりする症状も。
実は私もかなり浮腫みはあり、夜になると
親指の第一関節が完全にめり込むくらい、足は浮腫みます。

そんな人に。
町田で「キレイになる整体サロン」、ヤスミンを運営する、
カリスマ整体師の斉藤みか先生から
熟睡出来て翌朝もスッキリ目覚める体操を教えていただきました。
名付けて、手足ぶらぶら体操。
仰向けに寝て、手足を垂直にあげます。
その姿勢のままで、手足をぶらぶらぶらぶら。
最初は1分。慣れたら、2分。
ただ、これだけでビックリするほど効果があります。

その理由は、
「脚の
静脈の弁(膝裏あたり)は成人の4人に1人は壊れているんです。
膝下に停滞している血液がポンプ運動で心臓に戻りにくくなってしまい、
慢性の浮腫みや脹脛の怠い人がたくさんおいでです。

リンパ液のリンパ管も血管に沿っているのでリンパ液もたまり老廃物も停滞するんです。
それは壊れてない人も同じです。

なので夜に、
手足ぶらぶら体操しておくと血液と体液の巡りの良くなったカラダで、朝スッキリ元気に起きられるんです。

腹筋に効いて揺らす効果でその他の筋肉筋膜にも有効なんですよ〜
ユラユラ〜ブラブラ〜♪
簡単なのでやってみてくださーい。」(みか先生談)

巡りが良くなると、自律神経失調症には効果があります。
簡単ですので、ぜひ、お試し下さい。

遙か宮古島から、癒しの写真が届きましたので
アップ致します。
皆さま
良い週末になりますように。

梅雨らしい梅雨。

今年は(関東地方)梅雨らしい梅雨、と申しますか。
私は暑いのが本当に本当に苦手なので、
梅雨寒も嬉しいと思えてしまうのですが。

気圧の影響もあり、
体調を崩している方、特に自律神経失調症の
症状が長引き、苦しい思いをなさっている
かたが多いようです。
私は、座骨神経痛に加えて
扁桃炎になってしまい、難儀しております。

そんな中、
クライアントさんから頂きました、写真の、
「相鉄線・そうにゃん2000系パスケース」!
新型特急、海老名行き2000系に
そうにゃん運転士さんが乗ってるデザイン。
マイナーで可愛くて、
鉄ちゃんの私はすっかり元気百倍。

梅雨でご体調を崩されているかた、
どうぞご自愛くださいませ。
8月に実施の「納涼会」では、
私はタロット・リーディングは行いませんが
プチ・ヒーリングもしくは
プチ・スピリチュアル質疑応答を検討中です。

ブログ開始、2年経過。

京都・仁和寺の観音堂。
2018年に、東京国立博物館で観音堂がそのまま、再現されました。
ご開帳予定は50年後ほど、とその時に伺いました。

ブログ開始し、おかげさまで2年経過致しました。
たくさんの方に読んで頂きまして、ありがとうございます。
心ら感謝申し上げます。

これからも、よろしくお願い申し上げます。

今日から新のお盆。


猫のはちくんの、誕生日プレゼントを頂きました。
ありがとうございます!

今日から新のお盆に入ります。
東京はたいてい、新のお盆のようです。
浜松も新のお盆ですよ、と浜松からのクライアントさま談。
地域により、新のお盆・旧のお盆と違いがありますが、
その地域の時期に従い、盆の行事をしたほうが良いらしいです。たとえば、東京出身の人が北海道に転勤になり、
北海道は旧盆制だけれど、本来、
うちは新のお盆だから、うちはお迎え火は8月ではなくて7月に従来とおりに致しましょう。

このようなケースの場合、迎え火などのお盆的な対処はしないほうが無難。
地域に合わせて、旧盆に行いましょう。
何故ならば、呼んでいないのにご近所中のものが全て、集まってきてしまうから。
怪異現象が起きやすくなり、身体も不調になったり、疲弊したりします。

あ、うっかりして周囲の風習にあわさずに
迎え火を焚いてしまった!
という場合。
大丈夫です、でも来年からは御一考くださいませ。


ほおずき(鬼灯)を使った和前菜。
和食は美しいですね。

ほおずきは、女の切ない恋の情念で赤くなる、
と言われます。
その見掛けの可愛らしさとは裏腹に、
報われない女の情念を内包する、鬼灯。
これもまた、お盆の風物詩かもしれません。

ちょっと怖い話。

クライアントさんから頂きました。
フクロウ、学芸大学オフィスで
確実に増殖しています。

今回はちょっとだけ怖い話を。

今は使っている家庭は無いと思いますが、
私が幼い頃(50年以上前)は、どんな家庭にも
「蚊帳」(かや)というものがありました。
寝る前に吊って、
蚊が中に入らないよう、ささっと中に入る。
蚊帳の中は光源も斜に遮断され、なんとも言えない空間になって。

かなり幼いころ、
まだ富士山の麓に住んでいたころ。
ある日、ふと夜中に目が覚めたら、
なんとなく蚊帳の外側が明るいようにみえる。
何だろう、と思ってみていたら、誰かが蚊帳の端を持ち上げて、入ろうとしている。
見回すと家族全員は既に、蚊帳の中で爆睡している。

今、蚊帳に入って来ようとしている、あれは何?

身構えていると、「それ」はするりと
「今日で100年目~。」と言いながら入って来た。

なになになになになになになになに!?

そして、それはまっすぐ
何も無かったように蚊帳を出て行きました。

ちょっと怖い、不思議な思い出です。
蚊帳は実は、強い魔除け効果があります。
昔の人の知恵は、本当に深かったのですね。
あの時、蚊帳が無かったらどうなっていたのか。

今、自宅には猫がいるから、蚊帳は張れません。
しかし、猫たちが魔除けの生き神さまとして、頑張ってくれています。

おかあさ~ん、
あおをかまって~かまって~♡

疾病と因縁と。


最近、二歳になったはちくん。
とても綺麗なカッパーアイ。

今日は若いお嬢様の疾病問題を抱えている
お母様クライアントさんがお二人。

お一人は、原因不明の精神不安定で小学生の頃から入院加療を繰り返しているお嬢様のお母様。
専門家が何人もチームを組んで診療、でも
「疾病とは特定出来ない原因不明の状態」
という診断で中学三年生の時に退院、
今は成人なさっていて、しかし時折、不穏になられる。

もうお一人は、家族には爆発的な怒りを繰り返し、
しかしながら華奢な体躯、人形のような顔立ち。
第三者には囁くよう可愛らしくに話し、
身内には常に怒号を浴びせ続ける、
双極的な要素と自傷要素を持つお嬢様のお母様。

お母様はお二人共に疲れ果て、
しかしながら客観性を持ち
飄々とお話を進めていかれる。
頭が下がる思いで、お話を聞きながらカードを繰る。
少しでも、小さな事でも、何かメリットになるような事を引き上げる為に。

このような原因不明な、
精神的要素が強い、
もしくはかなりの難病的な疾病に対峙した場合、
本当に良く耳にする言葉が、
「やはり、これは何か先祖の因縁でしょうか。」

あくまでも私見ですが、
「因縁」という言葉をだしたら、もう全てが因縁の成せるワザになってしまうし、
私は宗教家ではないから意見は出来ないけれど、
供養のエンドレス状態になってしまったり、
因縁を解消する為に高価な物を買ったり、
全く納得出来ない話の展開になるように思います。

確かにご先祖様は大切にすべきだとは思いますが、
私は生きているという現実を優先すべき、
という考え。
罰当たりと言われたら、そうなのかなと、
でも罰当たりじゃないとも思います。

ご先祖様を供養していかなくては
今の自分が救われないならば、
原因不明の疾病になるならば、
辿っていったら
440万年前の猿人、アルディや
318万年前のアウストラロピテクスのルーシーまで
供養の対象になっていってしまうのでは?

ですから、
「因縁が……」と言われたら
「因縁を原因とした、原因不明の問題は結果、原因不明として因縁に帰さないのでは。」
とお答えしています。

世の中とはもっと複雑な
事象と事情の綾であり、
疾病はその重なり合う綾の、
不規則な部分かもしれません。

今日、拝見したお嬢様がたが
少しでも快癒していきますように。
お母様の永い哀しみが、癒えますように。
祈りを捧げます。

予告 「鶴見タロット・納涼茶話会コンベンション」

藤沢市、蓮池の「蓮」。
今が花盛り。

来たる8月17日土曜日、13時~16時、
東京駅八重洲北口、
ルノアール貸し会議室プラザ3階6号室にて
「鶴見タロット納涼茶話会&コンベンション」
を実施致します。

※ルノアール東京八重洲北口貸し会議室プラザ
〒103-0028 東京都中央区八重洲1-7-4 矢満登ビル 3F、5F

1. JR八重洲北口改札口出て直進
(大丸1F八重洲北口通路)
2. 外堀通り横断歩道を渡り
SMBC日興証券の並びに看板が見えます。

アクセス:JR東京駅八重洲北口より徒歩2分
JR東京駅八重洲北口から外堀通りを渡り、八重洲北口に入るSMBC日興証券の並び
同ビルに1FにCafeルノアールニュー八重洲北口店がございます。

入場料3千円。
7名のタロット・リーダーが皆様をお待ちしております。
1コマ20分(延長不可)、13時より14時30分まで。
見料は入場料に含まれます。
つまり、何人のリーダーにリーディングしてもらっても、入場料以外は課金無し、です。

※鶴見明世はタロットリーディングは行いません。
ヒーリングワークショップ(茶話会)
のみのご対応です。※

14時50分~15時40分、
鶴見明世のヒーリング・ワークショップ
「疲れてしまったあなたに。
自分を許す時間と浄化と。」
を開催致します。
(ワークショップのみのご参加でも、入場料がかかります。)

今のところ、入場を事前予約制ではなく、
当日受け付け、にて考えております。

詳細は改めてご報告申し上げます。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。