タンスの話。


最近のはちくんとあおちゃん。
あおちゃんはうら若き女のコですが、
ノルウェージャンフォレストキャットという
大型家猫種(ΦωΦ)。
骨太の堂々たる体躯で男の子のはちくんを圧倒。
このような光景は、人間界でも良く見掛けますが…
暑くなってきたので、
呼吸器に問題あるあおちゃんには辛い季節。
無事に暑さを乗り切れるよう、心を尽くします。

さて、タンスの話。
先日、親世帯の掃除と衣替えをしていた時。
このタンスの上の段は何が入っているの?と、娘。
ああ、そこにはおばあちゃんの着物が入っているのよ。
そうね、虫干ししたほうが良いかなあ、
おばあちゃんも、なかなか自分では虫干し出来ないから。
へえ、おばあちゃんも和服持っているんだ、着ないよね。
どんなのがあるか見たいな。
そう言って娘が引き出しを抜こうとして。
ぎし、ぎし、ぎし、ぴし、ぴし、ぎし、ぎし、ぴし。
かなり大きな音。引き出しはなかなか抜けない。

ああ、暫く開けていなかったのかな、
湿気てしまっているのねきっと。
そう。そう言わなくては。
まさか、娘に
「いや参ったなあ、このタンスはラップ音がするよ。」
とはさすがに言えない。
虫干しはまた今度にしましょ、と言って
タンスの観音開きの扉を閉める。ぎし。ぴし。
まあ、暫くは封印よね。仕方ない。

大抵の女性は着物が好きで、
だから和服には持ち主の思いがこもりやすい。
それを「念」と言う人も多いけれど、私は余り念とは言わない。
良き思いは、念とひとくくりにしたくはないので。
でも、執念になったらそれは別物。

まだ若い時に、茶道の師匠のお手伝いをした時に
和服を畳んでタンスにしまって、と言われた事がある。
畳んだ和服をしまおうと、タンスの引き出しを開けたら。

ギシギシ、しなって開いた引き出しに、「顔」が入っていた。
え?かお?顔?顔だけ?
その顔は女性のようで上向きで目を閉じていて、
青白かった。
目が開いたら、こっちを見たらどうしよう!
思わずばたん!と引き出しを押し込める。
何をしているの、乱暴ね、タンスが壊れてしまうじゃない!
師匠に怒られて、震えながらもう一度、引き出しを開ける。

もう顔は無い。
和服が詰まった普通の引き出し。
和服をしまい、そっと閉めて、意を決して他の引き出しを開けてみる。
するする開く。和服が詰まっている。顔はどこにも無い。
目の錯覚だったのね。
ギシギシ言わないし。

その時はそれで済んだ。
私も、忘れてしまった。
でも、3年ほどして、また師匠に和服のたたみを頼まれた。
ちょっとイヤな思い出がよみがえる。
でも、違う段を開けるからきっと大丈夫。
ギシギシ。ギシギシ。ぴし。
音がして、また顔が出てきた。
今度は今にも目を開きそうだったので、
ぴしゃん!と慌てて閉めて、また師匠に怒られた。

何をしているの!
そこに入っている唐獅子の刺繍丸帯は
私の師匠が一番大事にしていたものなのよ。
形見分けでやっと、もらったものなんだから!

ああ、そうなんですね。
大変失礼致しました。和服には女の思いがこもりますから。
(分けたくなかったのかしら。たぶん。)
大事に、しないとならないですよね…

今のタンスと違い、昔のタンスは一本物だったりして、
長く受け継いで、大切に使うものでした。
そこに、大事な和服をしまい、思いもしまい。

だから、虫干しはきちんとしたほうが良いのかも。
タンスの不思議なお話でした。
お宅のタンスは大丈夫ですか?
ギシギシ、ぴしぴし鳴らないですか?

がんばろうね。



横浜駅で遭遇。
全席グリーン車の特別特急、サフィール踊り子。

乗客は、全車両たった1名でした…

がんばろうね。がんばろうね。

白潮。

昨日は五月晴れ。
天候も良く、一部で緊急事態宣言解除もあり、
人の動きも生じてきています。
東京、神奈川はまだ続行中ですが…

自宅そばの湘南海岸。
きれいな空と海。
でも、海の色がいつもと違って、エメラルドグリーン。
小田原周辺の海は常時、エメラルドグリーンなのですが
このあたりは紺碧、が通常。

これは白潮現象というそうで、
赤潮のように、やはりプランクトンの大量発生によるものだそうです。
赤潮同様、不漁になるとか。
きれいな透き通るようなエメラルドグリーンの海に
魚が住まないとは。

プランクトンの異常発生、
地殻の変動の影響ではありませんように。

夕方の空はきれいな彩模様でした。

5月の予定に関しまして。

クライアントさんが送ってくださいました、
昨晩の見事なフラワームーン。
ドラゴンのような形の雲も見えて。
幽玄な夜。

5月は、緊急事態宣言が延長になりましたので
基本的に週に2回のリーディングを継続します。
詳しくは「学芸大学サイト」にログインなさって
空き状況をお確かめくださいませ。

6月からは、
基本的に3ヶ月ほどは木曜日、金曜日、日曜日を
お休みにさせていただきます。

皆様方、どうぞお健やかにお過ごしくださいませ。

緊急事態宣言、延長?


昼寝する「はちくん」。

緊急事態宣言が延長の見込み。
いろいろなお立場の方からのご相談を受けておりますので、
いろいろと複雑な思いです。

先日、
「私は絶対にマスクをしたくありません。
会社でもしていません。
手指のアルコール消毒もしません。
手洗い?だって綺麗ですから。
強要するのはパワハラです。訴えますよ!」
と仰るクライアントさんがみえました。

いやあ〜、今の時期はそれはモラハラではないかしら。
お引き取り頂きました。はい。

今は週に2回、時短でリーディング継続をしております。
宣言延長になりましたら、また一考致します。

いやちこ。


「大船名物・大船観音モナカ」
を頂きました。
ありがとうございます!霊験ありそう。


江ノ島、奥津宮。
弁財天三姉妹のうちの、一番上の姫神様を祀っています。
光がふた筋、写り込んで。

赤い灯籠は、右と左で色が違って写り込んでいます。
いやちこ。
いやちこ。
吉兆のお裾分けを。どうぞ。

「お疲れ様です。」


「お疲れ様です!」
と、かわいい和菓子を頂きました。
ありがとうございます!

熱海に疎開?中のcoceさんから
素晴らしい朝日の写真が送られてきました。

美しさには波動がありますね。
みなさま、ご自愛くださいませ。

江ノ島に立つ虹。


古来から、虹の根元には宝が埋まっていると伝えられています。
先日、江ノ島近くから、虹が立上がりました。

ゴールデンウイーク中は、
コロナウイルス感染拡大予防により、
江ノ島など湘南の海に来るのをご遠慮ください、
というお触れが出ています。

せめて写真で、その美しさを。

皆様のご健康をお祈り申し上げます。

非常事態宣言2週間経過。


きれいなモッコウバラ。
今が花盛りですね。
柔らかいビタミンカラーが今は、嬉しく。


元気いっぱいのギボウシ。
瑞々しいみどり。

皆様、お健やかでありますように。


私はまだ、ウサギ耳のズック靴です。