ワクチン接種、未接種。


フランスの高速道路サービスエリアのトイレ標識。
切羽詰まった感が、リアリティ。

「鶴見さんは、ワクチン接種してますか?
してませんか?」
去年あたりから、時折受ける質問です。

「接種はしています。」
「え!しちゃったんですか?どうして?」
「何回、したんですか?まさか、3回?」

回数を言うと、聞いてきた方は大抵、苦悶の表情に。
「鶴見さん。あなた、死にますよ。もう駄目です。」
「仕方ないですね。自分でえらんだのですから。」

そして、リーディングしている内容に関しては、
「ああ、その人は反対してくる可能性が高いのですね。でもこの人はワクチン打っているから、もうすぐ死ぬから大丈夫。邪魔にはならない。」
というような発言が出たりする。

世の中は、いつから他者に死の宣告を勝手にしても、それが許されたり、歓迎されたり、感謝して欲しいと強いることが出来るようになったのだろうか。

人に死を断言することが、安易になされて良いのだろうか。

私は、いろいろな形で、
多分、一般より特殊な状況や感覚で、死に向き合うことが仕事上、生じる。
死、という「概念」を、拙著、
スピリチュアル・コードの続編では語ってみたいと考えてはいる。

だから、
ワクチンを接種した、していない、
そのことを理由に、他者に死を断言し、
突きつけるのは全く心無いことだと思う。

そういう言い方をするひとは、
私のリーディング、ヒーリングには来ないでください。
お願いします。

イケメンヒーリング美容師さん。


東京・原宿の美容室、「原宿Monde」に行って参りました。
トップ・スタイリストの金田さんは、不思議な癒しの手を持つ美容師さん。
特別に、ヒーリングをするわけではありません。
どちらかというと、美容師さんとしては寡黙な金田さんですから、リップサービスも特にはありません。
誠実に、確実に、丁寧に礼儀正しく、正確なお仕事をなさるのですが、
それだけで素晴らしいヒーリング効果。
なんだか、優しい気持ちが蘇ってきて、
さあまた頑張ろう。そんな気持ちが自然にわいてきます。

そんな金田さんは、実はイケメン。


新規開店したばかりの原宿Mondeさん。
きれいな店内には恋愛の守護神、ローズクォーツも。
原宿にお越しの際は是非、
きれいになって癒やしに満たされてくださいませ。

お問い合わせはこちらまで。

https://beauty.hotpepper.jp/slnH000611420/

ドライアイ。


冬は静電気の季節。
ノルウェージャンフォレストキャットのあおちゃんは、
ダブルコートの被毛で更に冬毛仕様。
静電気の影響で、モップ状になってしまいます。
やはり、モップ化したエキゾチックロングヘアーのこたちゃんと一緒になると、もうなにが何やら。

先日、たまたま時間が空いて、
以前から目のゴロゴロ感が気になっていたので、
眼科に行ってきました。

初めて行ったその眼科の先生は、それなりのご年齢の女医さんでした。
どうしたのですか、と聞かれて
目が腫れぼったい気がしてゴロゴロしたり、ヒリヒリしたり…と、一生懸命説明していたら、
女医先生、大きなお声で

「ええ?なんだってえー?私の耳が悪くなったか。」
と、まるでリアル志村けん的なリアクション。
「はあ?はあ?なんだってえー?」
を繰り返す女医先生は、突然、機微な動作で私の前髪をむんずと掴まれる。
「これ。これは邪魔なんだなあ。とまるか?」
え、髪の毛をとめろ、という意味でしょうか…?
女医先生は親切に、机の引き出しからヘアピンを出して、バシッっととめなさいよ。と仰り、検査に。

ひととおり検査は終了し、
女医先生は、両眼ともひどいドライアイで、角膜結膜ともに良くないと仰り、目薬のつけかたを教えてくださいました。
私は女医先生がくっきりと真っ黒なアイラインを引いていて、
それが目の際から太くはっきりと目尻まで描き込まれているのをつい、まじまじと見てしまい。
女医先生は目の健康に気遣いながら、お洒落を楽しんでいる、「粋人」なのかしらと思いながら、
余りにも凝視してしまって失礼してしまったかと、後から反省しきり。

メガネの度数も合わなくなっている、と指摘を受けたので、10年ぶりくらいに、メガネも作り替えになります。
メガネで印象は変わるので、ちょっと頭を悩ませております。

2月4日㈯17時半〜、Zoom懇話会開催致します。


フランス、ストラスブールのクリスマス・マーケット。
パティシエの堀先生が送ってくださいました。
異国の黄昏。なんだか、迫力がありますね。

年末年始にスケジュール調整の問題で、
懇話会の時間が取れずに、大変申し訳無くお詫び申し上げます。

次回のZoom懇話会は、2月4日土曜日17時半より
「神さま仏さま2023、鶴見式」をテーマに開催致します。
やっぱりお願い事はお伊勢様?厄年にはどうするの?
など、盛りだくさんで参ります。
虹サイト会員さま(有料会員さま)は、ご招待。
上記以外のご参加希望の方は、虹サイト「問い合わせメニュー」からお申し込みくださいませ。
参加費は千円です。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

2023年、仕事始め。


仔猫の頃の、エキゾチック・ロングヘアのこたちゃん

今日から対面リーディングを通常営業に戻しました。
Zoomも行なっています。
仕事始めに早速、トイレが壊れ。
クライアントさんがみえる前に、なんとしても直さねば、と悪戦苦闘!(直りました。)

トイレ掃除は福が来る、と申します。
皆様にも福がたくさん、訪れますように!

新春のお慶びを申し上げます。

遥かに見える、雪を冠する飯綱山。

新春のお慶びを申し上げます。
皆様にとりまして、佳き一年となりますよう、
心よりお祈り申し上げます。

今年の座右の銘は、
「自分の正義の為に動く。」
もちろん、リーガルチェックは必要ですが、自分のアイデンティティである「正義」に向き合い、一心に進んでいくことが重要となるでしょう。

以下、星座別の今年の「運勢」です。

牡羊座 12星座中、ダントツトップで波乱万丈、しかしバリバリ元気な一年です。周囲と自分が音を立てながら変わっていくような波乱運ながら、自信を持って進んで大吉。収支はとんとん。

牡牛座
新しい展開がありますが、警戒心からタイミングを逸しがちかも。3月、8月はチャンスの時期、臆せず動いて。収支はアップ。

双子座
人間関係に振り回されやすい一年。しかし、新しい有意義な関係性も生じるので、思いっきり振り回されて吉。収支は安定するも切り詰めがちか。

蟹座
元気いっぱい、何をしても失敗しにくい好機。特に、男性は吉。改革を目指す場合は7月以降に。収支は出入りが激しい。

獅子座
気分のアップ・ダウンが激しい一年。基本的に様々な意味合いでイベントが多く、飽きないけれど体力維持がカギ。収支は予測通り。

乙女座
チャンスに恵まれたラッキーな一年。とても上手く動けて、無駄が無いでしょう。資格取得、試験にとても強い年になります。収支はアップ。

天秤座
今までの希望が叶い、努力が報われる年。プレッシャーが強いくらいのほうが、バランス調整しやすいので気にしないで。収支は徐々にアップ。

蠍座
12星座でダントツにモテる年。人から協力を頼まれたら、今年だけは偉そうな態度で。それでも去らない人は信用して可。収支は良いが博打に注意。

射手座
上半期は緩やかな上昇運、下半期は急上昇。様子を見ながらダッシュは急がず、盆明けから一気に駆け抜けて。収支は行動に見返りあり。

山羊座
自由を求める気持ちが強くなる一年。今年は我儘を美徳と思い、なるべく我慢しないように動くと大吉。収支は8月以降に急上昇。

水瓶座
12星座で一番、チャンスが多くしかも実現が得られる、超ラッキーな一年です。うまく行かない事があっても、マイナスからプラスに転じるから大丈夫。収支は飛躍的な伸びの可能性あり。

魚座
とにかく、幸せを感じられ、幸せに暮らしていく事が出来る素晴らしい一年です。特に、家庭運が良く、人間関係は12星座中、ダントツに安定。収支も心配なし、希望額に増えるでしょう。

素敵な長野電鉄。


私用で長野に来ています。
長野電鉄、初体験!
おお、各駅停車の車両は、東急電鉄からのもの!
いつもの通勤を思い出します。
いいなあ。今流行の、サスティナビリティ。


そして、特急電車は。
おお、これは大好きな成田エクスプレスのお下がり!


スノーモンキー号、というのですね。
有名な、猿温泉のアピールになりますね。

特急電車は、小田急ロマンスカーのお下がり車両もあるそうです。
長野に於いて、首都圏の旧車両が楽しめる長野電鉄。
ICカードが使えず、紙切符に改札の駅員さんがスタンプ押してくれるのも嬉しい。

来年も地道にゆっくり走っていけたらと、
長野電鉄は思いを新たにしてくれたのでした。

クリスマス・イブ



先日のタロットイベントの際の写真です。

今日はクリスマス・イブ。
皆様に、幸せが訪れますように。

クリスマスメールをくださったクライアント様に返信していて、ふと、気付きました。

祝福を!
と、書いたつもりで、

宿直を!

と、送っておりました。

謹んでお詫び申し上げます。

タロットイベント、満員御礼!


12月17日土曜日に高田馬場にて開催致しましたタロットイベント、
お陰様でたくさんの方にご来場頂きました。

寒い中、わざわざ足を運んでくださいました皆さまに、
心から感謝申し上げます。
また、お越しになれずも、エールをくださいました皆さま、本当にありがとうございました。

年子の四人目赤ちゃんを妊娠中の永澤、名古屋から駆けつけた内海、地道に実績を積んでいる蓬田、幅広く活躍している海月のリーダーたちからも、心からからの感謝を皆様にお伝え申し上げます。

また、機会を設けまして
このような形で、皆様とお会い出来たらと思っております。

ありがとうございました。