11月23日、結かんざしさんでリーディングいたします

 

鶴見先生の学芸大学オフィスにほど近い、碑文谷池厳島神社。先日晴れた日にお参りしてきました。

水面も穏やかでとてもきれい。

 

11月23日(土)、相模原の美容室結かんざしさんでリーディングいたします。

13時〜17時で予定しておりますので、よろしければぜひ遊びにいらしてください(^^)

結かんざしさん:https://r.goope.jp/yuikanzasi

場所:神奈川県 相模原市中央区清新1-7-11 西開発ビル2階

※相模原駅南口を出ていただき、右に10分ほど歩いていただくと左手にクリーム色の建物が見えてきます。そちらの2階になります。

鑑定料:20分1000円

ご予約方法:下記メールアドレスにご連絡をお願いいたします。

m.kurage14@gmail.com

 

冬が近づきだんだんと寒くなってきました。皆さまどうぞご自愛ください。

私はそろそろインフルエンザの予防接種に行かねばと思っています(^ω^)

 

 

突然のライフハック

 

猫らしく、段ボールや紙袋が大好きです。いつまでも遊ぶので部屋が片付かず困りますが、可愛くてにやにやしてしまいます(親ばかです照)

 

むーが来る前から、片付けや掃除は苦手です汗。なかなかものが捨てられず溜め込んでしまいます。

かつ面倒くさがりなので、「明日でいいや」と先延ばしにしてなかなか手を付けられません。(なんとかしないとですね。。)

 

ですが先日、掃除や片付けの時間にぴったりな機能をiPhoneで見つけました!!

画面上から二本指でなぞるように下ろすと、読み上げ機能が作動するではありませんか。しかもスピードも調節可能です!

私は月額で読み放題のkindle Unlimitedに入っているのですが、実用書などはこの機能で掃除などをしながら読む(聴く?)ことができ、作業も読書もとても捗ります。

 

興奮気味で書きましたが、皆さますでにご存じでしたらお恥ずかしい照。

視覚情報優位の男性に比べて、女性は耳からの情報の方が頭に入りやすいとも聞きます。

通常のインターネットページにも対応しているため、よろしければぜひ試してみていただけたらと思います(^^)

 

 

 

お疲れさま

 

いつの間にか11月になっていました。。暖かい日もありますが、すっかり秋らしくなりましたね。皆さまいかがお過ごしでしょうか。

私は普段アパレル関係の仕事をしているのですが、10月は繁忙期でブログも1カ月も空いてしまいました。読んでくださっている皆さま、申し訳ありません涙。

お陰さまでむーも元気に過ごしております(^^)

日向でお手入れ。最近冬毛になりつつあるのかもっふりボリュームアップしてきました!

 

仕事は撮影関係が中心なため、外国人のモデルさんに会う機会が多くあります。

皆さんお若く、10代後半から20代前半の方がほとんど。そんな年齢から単身で外国に仕事に行くなんて、自分に置き換えてみると想像もできず、みんなえらいな、すごいなと思います。

 

彼女たちによく質問されるのが「お疲れさま」という言葉の意味。

普段何気なく使っていますが、確かに意味を問われると難しい。

改めて考えてみると、挨拶や労い、気遣いや感謝などたくさんの要素が含まれており、かつ相手の立場や場面を問わず使えるとても便利で日本人らしい言葉だと思います。

英語に置き換えてみると、「Good job」だと仕事内容を褒めているようで労っている感じはせず、でも「Please take a rest」だと帰りの挨拶として何か変。。

一番伝えたいのは感謝だと思い、「Thank you for your great work」と伝えると、みんな「すごく良い言葉だね!」と返してくれます。

 

他にも、「日本は自然や街並みが本当にきれいで、景色に見とれて電車でスマホや本を読む時間がない」「日本は山も海も自然も都会も全部あって素敵」などとたくさんの方が褒めてくれます。

気遣いの文化や自然など、当たり前と思っていたけれど実はとてもありがたいものなんだと、驚くとともに改めて実感しました。

みんな必ず行くドンキホーテ。質問したところ、日本の食べ物で一番人気は意外にもおもちでした!サトウの切り餅を大量に買って、本国に帰ってワッフルメーカーで焼いて食べるそうです(驚)

 

COOL JAPANでアニメや漫画から影響を受けたのか、日本の神様についてもよく質問を受けます。

「日本って神様がたくさんいるんでしょ?スピリットに似た存在?」「中今ってどんな意味?」など、日本人の私にも答えに悩むような深い質問ばかり。

(中今は神道の言葉で、未来と過去の中間地点、今この時を生かされていて、今この瞬間を精一杯生きる、という意味だそうです。仏教用語だと涅槃や刹那にあたるとのこと。)

キリスト教など一神教の宗教はあまり他の宗教や神様を認めないかと思っていたので、穿った目線を反省するとともに若い方の柔軟な感性にも驚きました。

ちなみに今までの調査によると、デスノートとナルト、NANA、桜蘭高校ホスト部というアニメが人気です。。思ったより幅が広いですね!

 

私は英語が話せないため会話はボディランゲージと単語になってしまい、もっと勉強しておけば良かったと今更後悔しています涙。

来年の目標の一つに、英語の勉強も加えたいと思っています(^^)

 

 

豊川稲荷東京別院

 

先日、鶴見先生がブログで紹介されていた豊川稲荷東京別院に行ってきました。

 

神社ではなく、豊川閣妙嚴寺(とよかわかくみょうごんじ)という曹洞宗の寺院だそうです。

縁切りのパワースポットで有名とのことで、どうしても断ち切って流れを変えたいことがあったのと、母方が曹洞宗ということもあり勝手に親和性を感じて参拝してきました。

 

境内に入るとお線香の落ち着く香りが。1束50円で販売されていて、多くの方がお供えされていました。

お揚げのお供え物も用意されていて、「やっぱりお稲荷さんなんだな」とほっこりしました(^^)

境内には本当にたくさんのお狐さま。筋骨隆々としていたりスマートだったり、それぞれに個性があって楽しくご挨拶させていただきました。

たくさんの眼差しで、怪しい者ではございません、、と言いたくなります汗

 

主のダキニ天さまにお参りした後、さっそく縁切りのご利益のある「豊川叶稲荷尊天」へ。

金運・財運で有名な「融通稲荷尊天」、鶴見先生が紹介されていた「水神社」にもお参りしてきました。

始めての参拝のため、その日はご挨拶とお礼のみ。それでも心なしか自然と体が温かくなって、パワーをいただいたているなと感じました。

 

一番奥にいらっしゃる愛染明王さまにももちろんお参りしてきました。

縁結びの最高峰とのことで、ご挨拶のみと思ってはいても力が入ってしまいました。。。ハート型の絵馬がたくさん掛けられていました。

 

すごく広いわけではないのですが、たくさんの仏様・神様がお祀りされていて、見どころいっぱいでした。もう少し時間に余裕をもって来られればと後悔です涙

最後におみくじを引いたところ、末小吉。末吉と小吉の間なのでしょうか。

僭越にも、私ここ5年ほど大吉しか引いたことがなかったのです。いやもっと?

1年に3、4回は引いているので、結構運が良いのではと調子に乗っていました汗

今回は、「人に頼らず、人の言うことを鵜呑みにせず、自分の力でなんとかすべし」という内容でした。むむ、厳しい。。。

イラストがなんとも可愛かったです(^^)

 

普段は神社に行くことが多いですが、寺院にももっと行ってみたいなと思いました。

いつか写経もしてみたいです。

 

 

秋分の日

 

 

先日水族館に行ってきました。ライトアップが幻想的でとてもきれい。

 

今日は秋分。占星術では太陽が天秤座に入るタイミングを指し、今年は16時50分でした。

このホロスコープで冬至までの3ヶ月間の大きな流れを見ていきます。

方向性を指すアセンダントは魚座で、支配星の海王星がそのすぐ下。社会的到達点を指すMCには拡大の星木星がくっついています。

ここから見えてくるのは「自分の感性や資質を活かして、可能性や社会の居場所を広げる」ということ。

頭や思考に頼りすぎずに、わくわくしたり心が惹かれるものにトライする良いタイミングだと思います。

やりたいことや自分の資質がわからない方は、昔から好きなものや特に意識はしていないけれど人から褒められる、といったことからヒントが得られるのではないでしょうか。

物質的なことよりも、精神的な豊かさに幸せを求める傾向も強まりそうです。

 

対人関係を指す7ハウスには太陽を含め4つの天体が入室。安定をもたらす土星は11ハウスに。

ここから、人間関係も大きなテーマになることが読み取れます。

自分は誰と付き合い、何を話し、どういった印象を与えるのか。

出会いがあれば別れもあるかもしれませんが、「自分は〇〇だから」などと卑下したりせずに、自分の居やすい自分を表現していっていただけたらと思います。

 

少し小難しくなってしまいましたが、あまり考えすぎずに秋を楽しみたいですね(^^)

私は早速炊き込みご飯を作ってみました。きのこや根菜、おでん、梨などこれから食べたいものがいっぱいです(^^)

 

 

 

スポーツの秋

 

朝晩は涼しく、だいぶ秋らしい気候になってきましたね。皆さまいかがお過ごしでしょうか(^^)

過ごしやすい秋は何をするにも良い季節ですが、私は今年運動を始めてみました。

最近話題の「筋膜剥がし」です。。!

むーも興味津々。

 

テニスボール大のボールやマッサージローラーの上に乗って全体重をかけながらストレッチするのですが、もの凄く痛い涙

ジムでは女性の悲鳴が至る所で上がっていました汗

2時間ほどやっただけでお腹とお尻が強烈な筋肉痛に!

もともと運動が苦手でしたが、ハードな運動はせずに効果がありそうで、少し頑張って続けてみたいと思います。ご興味のある方、ぜひ一緒にいかがでしょうか(^^)

 

急なご連絡で恐縮ですが、9月23日、相模原の美容室結かんざしさんで2回目のリーディングをさせていただきます。

お近くにいらした際など、皆さまのお越しをお待ちしております。

結かんざしさん:https://r.goope.jp/yuikanzasi

場所:神奈川県 相模原市中央区清新1-7-11 西開発ビル2階

※相模原駅南口を出ていただき、右に10分ほど歩いていただくと左手にクリーム色の建物が見えてきます。そちらの2階になります。

日時:9月23日(土)13:00~17:00

鑑定料:20分1000円

ご予約方法:下記メールアドレスにご連絡をお願いいたします。

m.kurage14@gmail.com

お名前/ご希望時刻/生年月日(おわかりになる場合は生まれた時刻・場所も)を記入していただけますでしょうか。

 

皆さまにとって楽しい秋になりますように。

 

 

 

好きの方向性

 

カードの勉強をしているといつもむーが邪魔しにきます。可愛いけれどカードを蹴散らして走るので困っています涙

 

私は漫画が大好きで、小さな頃からよく読んでいました。

10代の頃に読んだ少女漫画のほとんどは、主人公の女の子と思いを寄せる男の子が両想いになるまでが描かれていてました。

すれ違ったり三角関係になったりしながらも、徐々に距離を縮め晴れて両想いに。

お互い一生懸命に大好きで、「両想いになればゴール、すべて上手くいく」というイメージが自分の中で出来上がっていました。

 

今私はお付き合いをしている人がいますが、自分自身や友人、同僚、クライアント様からも恋愛のお話をお聞きするうちに、「好きの方向性が似ていることはとても大事なんだな」と思うようになりました。

好きの意味を調べてみると、「心が惹かれること、気に入ること」とあります。

好きという言葉は「何が」や「どのくらい」が一緒に使われることは多いですが、「どのように」はあまり使われないかと思います。

どのように、どんな風に好きか。 みんな一緒と思いがちですが、性格が違うように好きも人それぞれ。

お付き合いが始まってからの「寂しい、満たされない、なんか違う」はこれによるものも多いのではと思います。

 

西洋占星術では恋愛はもちろん、「どのように・どんな風に」の分野も金星を重要視して鑑ていきます。

金星のあるサイン(星座)やハウス、他の天体とのアスペクト(どういった角度を持っているか)で読み解きます。

蠍座ですと「一つのものを深く徹底的に、一体化するくらい親密に。好きかどうかなど気持ちが大事。」、逆に双子座などは「好奇心旺盛で、複数のものを情報を交えつつ分析。コミュニケーションが楽しいかなど感覚が大事。」といったイメージです。

アイロンの買い替えを考えたとき、金星蠍座はずっと使い続けられるのか。どんなメーカーからどんな商品が出ていて何が違うのか。一人ですべて調べる。気に入った商品が見つかればそのシリーズやメーカー自体の口コミまで調べる。とても時間がかかる。多少高くても遠くても目当てのものを買う。

対して金星双子座は周りの人に何使ってる?おすすめある?と聞く。価格コムで人気上位品とその口コミだけ見る。近くでセールや割引キャンペーンがやってないかさっと調べる。その中で価格・機能・デザインが一番バランスの良いものを買う。

といったイメージです。(実際には太陽・月なども併せて複合的に読みますが、極端に書いてみました。少し伝わりましたでしょうか。。)

 

つい最近アイロンが壊れたため、買い替えを例に出してみました笑

どちらが良い悪いではなく、この部分が合っていると一緒に居て安心感があったり口に出さなくても伝わるものも多いと思います。

ただ、ポイントなのは、金星が合うかどうかは異性として惹かれるかどうかにあまり影響しないということです。。。最初から合う人と恋に落ちれば良いのですが、好きになった人は真逆のタイプだったということの方が多いかと思います涙

 

異性として惹かれ合うか、人として性格が合うかが相性の基本かと思いますが、次にこの好きの方向性、さらには行動のし方といったところも占星術では読み解いていきます。

そもそも男女で考え方の違いはあるかと思いますが、自分とお相手の金星がわかるとまた違った視点が生まれるかもしれません(^^)

 

 

 

8月31日に結かんざしさんでリーディングいたします

 

朝方毎日甘えに来てくれるむー。至福の一時です照

 

8月31日(土)、相模原の美容室「結かんざし」さんでリーディングをいたします。

オーナーの猪狩さんとは共通の知人を介して知り合い、この度場所をお借りできることになりました。

始めての試みで至らない点も多々あるかと存じますが、心を込めてリーディングいたします。

少し都心から離れており恐縮ですが、皆さまのお越しをお待ちしております。

 

結かんざしさん:https://r.goope.jp/yuikanzasi

場所:神奈川県 相模原市中央区清新1-7-11 西開発ビル2階

※相模原駅南口を出ていただき、右に10分ほど歩いていただくと左手にクリーム色の建物が見えてきます。そちらの2階になります。

日時:8月31日(土)13:30~18:00

鑑定料:20分1000円

ご予約方法:下記メールアドレスにご連絡をお願いいたします。

m.kurage14@gmail.com

お名前/ご希望時刻/生年月日(おわかりになる場合は生まれた時刻・場所も)を記入していただけますでしょうか。

※ご予約は必須ではございませんが、お待たせさせてしまう可能性があるためご協力いただけましたら幸いです

※生年月日は占星術での鑑定の際に使用させていただきます

 

月に一度のペースで開催させていただく予定です。

ご多忙の折かと存じますが、お近くに来られる際や気分転換になど、皆様のお越しをお待ちしております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

お祭り

 

台風などで安定しない天気が続いていますが、朝晩はだいぶ過ごしやすくなってきましたね。皆さま体調など崩さずお過ごしでしょうか。

 

この週末、地元の神社でお祭りが行われていました。

 

買い物ついでになんとなく寄ってみたのですが、考えてみたらお祭りなんて記憶にないくらい久しぶり。賑やかで非日常な雰囲気で、歩いているだけでとても楽しかったです。

 

祭りの起源は諸説ありますが、天の岩戸伝説もその一つです。

弟スサノオのあまりに乱暴で傍若無人な態度にショックを受け、天の岩戸に隠れてしまったアマテラスオオミカミ。

世界は光を失い真っ暗になってしまいました。

困った八百万の神々は岩戸の前に集まり、アマノウズメノミコトが舞を披露しその横で賑やかに囃し立てます。

気になったアマテラスオオミカミが顔を覗かせ体を乗り出したところ、オモイノカネノカミが腕を引っ張り岩戸の外に出ていただくことができました。

八百万の神々は大いに歓び、笑顔でアマテラスオオミカミを向かい入れました。

 

神様に捧げものを奉り、祝詞を唱え神楽を奉納し、最後に人々が歓び笑うことで神様の出現が叶うという、信仰の儀式。

小さな頃「神社は神様がいる場所なのに、どうしてお祭りはこんなに騒いでもいいの?」と疑問に思っていましたが、人々が楽しむことにも意味があったんですね。

狛犬様もなんだか嬉しそう。

 

お祭りなど特に行事はなくても、頻繁に神社に通っています。

神様や眷属の皆さんに会えると思うと嬉しくて、いつもわくわくで近況報告をしています。参拝の方がいない時は声に出して喋っています(怪しすぎますね汗)。

普段からあまりストレスを感じない方ですが、聞いてもらえるだけでもやもやが晴れて清々しい気持ちになれるのでおすすめです。

皆さまもいかがでしょうか(^^)

 

 

千と千尋の神隠し

 

一昨日の金曜ロードショーで千と千尋の神隠しが放送されていましたね。皆さまご覧になりましたでしょうか。

何度か観たことがあったため作業をしながらぼんやりと観ていたのですが、ふと「どういうことを伝えたかったんだろう」と思い調べてみました。

 

さまざまな考察があるかと思うのですが、名前を取られる・忘れることは「生きる意味を忘れている現代人」という意味があるそうです・・!

湯婆婆が支配する湯屋のように、この社会には「自分は誰で、何をしたいのか」という生まれてきた意味を奪うシステムがある、というメッセージ。

少し話が逸れますが、メディアアーティストの落合陽一さんも新卒採用制度について「大学卒業と同時に名前を奪われて一個人から名無しになる、異常なシステム」と言っていました。通じるものがありますよね。

カオナシは「名無し」。

なんでも欲しがって、手に入れる(食べる)ことでステータスを上がったと思い込む資本主義社会が生み出した被害者、という考察がなされていました。

「ハクかっこいい♡」などとばかり考えていた自分が恥ずかしい、、色んなメタファーが隠されているのですね。

最後、千尋が豚を見てお父さんとお母さんはいないとわかるのは、「洗脳が解けた」という意味が含まれているそうです!

 

3週連続ジブリということで、これからまた楽しみです(^^)

個人的にはもののけ姫が一番好きです。また本題から逸れますが、ヤックルがアシタカに甘えるシーンがたまりません。。

モデルになった台湾と屋久島にいつか行ってみたいな~。