誹謗中傷

インフルエンザになり、自宅で休んでいたこともありテレビを観たり、ネットでニュースをみたりする機会が多かったのですが、一つの話題に対して色々な意見があるのはいいのですが、結構誹謗中傷している内容もあり、何もここまで載せる必要があるのか?みたいな内容もあり、いくら言論の自由と言ってもどうなんだろうかと疑問に思いました。

そこで「誹謗中傷をするとどうなるか?」とタロットで見てみました。

ネットでの誹謗中傷
学校、会社、その他コミュニティでの場の誹謗中傷

のパターンでみたら、全部に同じカードが一枚だけ入ってました

JUSTICE
正義、誠実、公平、平等をテーマの象徴のカードになります。

この一枚だけでは判断はできないですが、誹謗中傷してどうなるか?に対してこのカード以外に身体にダメージがくるカードがどのパターンにも多く出ていました。

立ち止まって、中立的な立場で感情の介入しない立場から物事見れているか確認が必要ということだと思います。

揉め事の真っ最中なら、互いに譲歩し、話し合いの大切さはないかとか。

簡単に言うと、感情的になって言葉にするとろくな事にならないということですね!

気持ちはわかりますがね。毒吐きたくなることもありますし。
毒吐きノートとか作るといいかもですね!
全部書いたら燃やしてしまうとか。
ストレス解消も他人様に迷惑がかからないようにやらないとですね。自分に返ってきたら倍返しになってしまいますからね。