今日は北海道、岩見沢へ。


函館本線、特急カムイ。
「神威」、その意味合いだけではなく、音の響きもすてき。
こんなにスゴい名前が付いている列車は、世界中探してもきっと無いのでは、と思います。
考えてみたら、とてつもなく大胆。
その威光を少しでも、と写真を撮りました。

一昔前は「ばんえい競馬」で栄えた町、北海道岩見沢市。
これから、ちょくちょく行く事になりそうです。
駅のホームに巨大な

農耕馬。ばんえい競馬の馬です。
馬に重量級の橇(そり)を引かせてその早さを競うレース、野趣溢れるものであったのでしょう。
今は旭川市だけが開催地になっています。

何故か余りにも低い電光掲示板。
天井は低くないのに、その圧迫感はどこか、挑戦的でさえあるかも。

そして、可愛いのがKitaca。
樹氷の森を飛ぶ、エゾモモンガのKitacaちゃん。
北海道でしか入手出来ないのがちょっと残念。

いろいろな町、そこにある暮らし、歴史。
この町にはどの分類の民俗学が潜んでいるのか、
どの町に行っても、それを知りたい。
と思います。