そして今日は北海道。

貴船神社に週中に詣で、昨日から北海道。
東奔西走、というよりボヘミアン……?

北海道では紅葉が始まっていました。
土地の方々のお話だと、もう雪虫も飛びはじめているし、11月はじめに紅葉は盛り、そして一気に冬だそうです。

これが雪虫。
本当に小さな小さな虫。
これが雪のように舞い、居なくなると3日以内に初雪が降る。

街中では、街路樹のななかまどが真っ赤な実をつけて。
山では、ヒグマがこの、ななかまどの実を食べて冬眠の準備に入るそうです。

山のななかまど、沢山実ってヒグマが里に降りなくて済みますように。

駅では、ごおおおお、と重い響きを上げて特急が出発していきます。
電車ではなく、ディーゼル機関車なので音が全く違います。
その重い響きは、雪原を走り切る力強さを感じさせます。
私も、ディーゼル機関車のようにどんなに厳しい場面でも、きちんと走っていきたい。
走り切るまで。

札幌発、特急オホーツク、網走行き。
気を付けて。走って。走って。