受け入れること

まずは先日の大阪地震で被災に遭われた方へお見舞い申し上げます。

今回の地震は南海トラフの予兆とも言われてます。常に準備はしておいた方がいいですね。

今回地震があった当日すぐに震度6弱だった茨木市の方と電話で話す機会がありました。
ガスは止まり、本棚が倒れ、食器は食器棚から出てしまい嫁入り道具で持ってきた大事なお皿も割れてしまったとのこと。

さぞかし辛い状況だろうと感じましたが、
「しゃーないな」と現実を受け入れ、さてどうしようかと前向きに外へ出ようとされてました。
ご近所に一人住まいのおばあちゃんがいて、心配とのこと。

実はこの電話でお話した方、2年前にご主人様亡くされていて、ご自身も不安で仕方ないはずなんです。

お話の最後にご主人様が建ててくれた家に守ってもらえてありがたいとおっしゃってました。

なんでしょうか。人生のお手本を見させていただいたように思いました。

やっぱり一番のポイントは

「受け入れること」

なんだなと思います。

自分の思い通りに世の中を変えようとしないで、それを受け入れて、心を楽にして生きる。
思い通りにならないことに逆らってなんとかしようとするから悩み、苦しむ。
今目の前にあることを、いいことも悪いことも全て受け入れる。

受け入れた瞬間、物事は回りはじめるのかもしれないですね。

そこには努力が必要になります。
若い方には嫌な言葉かもしれないですが、努力だけは唯一自分自身を裏切らないと思ってます。
結果はどうであれ、努力した経験ほど、価値のあるものはないですから。