コンベンションを終えて

急に寒くなり出した12月9日東京にて、TSURUMI TAROT コンベンションが開催されました。
寒い中大勢の方が足を運んでくださりありがとうございました!

来られた方は本当にラッキーだと思います。

なぜかというと先生のヒーリング
凄かったです。
とんでもなく大きいエネルギーが来てました。
その中でのタロットリーディングはかなりアクセスしやすかったです。

早速コンベンション来られた方から行って良かった、良い事があった、悩みを軽く受けとめられるようになった、目の前が明るくなったとフィードバックを頂きました。

この「意識の変化」が起こるということが1番凄いことだと思います。
すべての物事は、その人の思考の癖で良くも悪くもなります。

この「癖」がなかなか気づくことができないわけで。

時空を超えるぐらいのエネルギーでないと無意識レベルの不安や恐怖は取り除けないと今回つくづく思いました。

先生の個別ヒーリングは今回初お披露目でもありました。先生は「そんなに来ないから〜」と会場を小さいところで取ってしまい、実は冷や冷やしてました。
案の定大盛況で、美香さんがアシスタントでついてくれてホッとしたものです。

今回のコンベンションでヒーリングの意義が確立したので、時期尚早に先生はやって行くことになるのではと私は思ってます。

私自身もあの会場のエネルギーを体感でき、1歩ステップアップができたように感じてます。

次回開催はまだ未定ですが鶴見先生の鶴のひと声で開催は決まるので今しばらくお待ちしてて下さいませ。

鶴見マジック

いよいよ日曜日、12月9日(日)今年を締めくくる、TSURUMI TAROT コンベンションが開催されます。

12時30から開場になり、およそ2時間は先生からもご紹介があったリーダーによるタロットリーディングができます。
20分間のみになりますので、聞きたい事をまとめておくといいかも知れないですね。
その後、鶴見先生による茶話会になります。かなりのエネルギーが入ってくるのでは?と思ってます。
先生あまりに簡単そうにエネルギーヒーリングするので、ポカンとしてしまうこともありますが、以前茶話会ご参加された方はなんとなく自分自身が上がってる?感覚があると思います。

これが「鶴見マジック」!!

おそらく今回もリピートされて来られる方がいらっしゃると思います。

今回初めてご参加の方もぜひ鶴見マジックの感覚を感じて頂きたいと思います。

また普通のタロット占いではない、鶴見タロットリーディングをぜひ体験して下さい。
今解決できないことも、動きだすかもしれません。

日曜日は寒くなるみたいなので、何枚か着込んで気をつけてお越しください。

お待ちいたしております!

反省会?

千疋屋のケーキアラカルトです!
私的にはご褒美にケーキを食べたりしますが、同じヒーラーの万里子さんは、豪華なケーキを食べる時は反省会をする時に食べるそうです。

一時毎日食していた時期があったそうです。
毎日反省することがあったんですね。

これこそ、ちゃんと身になる食べ方かも知れないですね。
反省したことって忘れることがありますが、味が思い出させてくれますからね。

残り1ヶ月で今年も終わりです。
忙しい最中ですが、少し贅沢なケーキ食べて、今年を振り返る時間を作ってみてはいかがでしょうか?

Tsurumi tarotコンベンション

紅葉が全国的に遅れているようですが、少し静かな11月ですね。

さて来月12月9日(日)、Tsurumi tarotコンベンションに参加させて頂くことになりました。
今年はじめの1月27日にも参加させて頂き、何名かの方とタロットリーディングさせて頂き、その後ご縁が続き個人的にもリーディングさせて頂いている方もいらっしゃいます。

早いもので1年が過ぎようとしています。

年初めで参加された方は、今回の年越しコンベンションは感慨深いものがあると思います。年初めに悩んでいたことや、達成したいこと等、その後どうなるか、またはどうなったか、ヒーラーさんに見てもらうのはいかがでしょうか?

今回からご参加の方は、ヒーラーさんが前回よりも多いので、色々な方に見て頂いて、一つの事象でも色々な考え方があるので大変参考になると思います。

鶴見タロットは、読み手がクライアント様の方向修正ができる唯一無二のリーディングであります。
今回参加される方は皆さん先生の温かくも厳しい訓練を乗り越えてきたヒーラーさんになります。
よってどの方に見て頂いても同じ効力があります。

ぜひ今年の悩みは今年のうちに
Tsurumi tarotコンベンションお待ちしております。

マックとマクド

先日貴船神社行った帰り、関東では買えなくなったお菓子のカールを買い、新幹線乗る前に時間があったので京都駅のマクドナルドに寄りました。

セットを頼み席に着く前に、紙ナプキンを取りに行きました。

ん?紙ナプキンいつもと違う。
柔らかくないかい?

と思い一枚持ち帰りました。

さて、先日近所のマックに寄りました。
紙ナプキン手にして、感触やっぱり違う!

並べたのがこちら

左がマクド(京都)
右がマック(さいたま)

京都の方は柔らかい紙で、さいたまはしゃかしゃかした紙ですね。
私の好みは京都でした。

おそらく工場の関係かと思いますが地域で違うのが足を運ぶ楽しみではありますね!

貴船神社エネルギーワーク

先日10月17日に京都の貴船神社へ鶴見先生オリジナルエネルギーワークへ行って来ました。

なぜか前日支度をしなければいけないのに
「掃除しないと」
と体が動いてしまい、レンジフードまで手を出してしまうほどの大掃除をしてしまいました。
おかげで当日忘れ物だらけでした。

そんな禊のような儀式までしてしまったからかはわかりませんが、いざ貴船神社に向かおうと進むと、まぁキツイキツイ!体の外側からぐーっと圧をかけられるような強いエネルギーを感じました。

それは常時ではなく、少し歩くと感じ、普通に戻り、また圧を感じるという、場所場所でエネルギーがバラバラになっている感覚がありました。

小さい頃から神社は好きで、遊び場も神社が多かったのですが、なぜか頭が痛くなることが多くなんでかなとは思ってました。中学生の頃少し遠いところの神社に行って帰ってきてから、死ぬかと思うほど頭が割れそうになるほど痛くなり寝込んでしまったことがあってからお祭りや神社は敬遠していました。あまりの具合の悪さに病院いきましたが頭はなんともなかったです。

実はこれが「エネルギー酔い」というものなんですね。小さい頃に教えてもらいたかったぁ。

これは鶴見先生が今回の貴船神社詣での際に身を護るためのブレスレットを作って頂き、常時はめてました。これは詣で隊の皆さんつけてました。

道中、圧をところどころで感じながらようやく奥宮へ。クライマックスです。

鶴見先生によるシャーマニズム。
場は一気にクリアになりました。
抜ける感じと、吸収する感覚。
感覚が研ぎ澄まされた感覚。
自己の願いなどを超越した、比喩が難しいですが参加できたことへの感謝しかなかったです。

無事にミッション達成。
帰り道はあの圧はなかったです。
大阪から参加されたヨーコちゃんが作ってくれたクッキーを食べながらの帰り道。本当に美味しかったです。ヨーコちゃんのクッキーは愛の味がしました。

今回鶴見先生率いる19人無事に詣でて来れましたが、鶴見先生が愛の人なので、そこに集まる皆様も愛の人が集まるんだなと感じました。

さて、あのブレスレット。
大変なことになってしまいました。

これなかなか切れない釣糸みたいな材質の糸なんですが、もう切れそうなぐらい伸びてしまいました。
しっかり護っていただきました。
ありがとうございました。

罪と罰

最近やったリーディングで「罰」が当たったと出たものがありました。

・自分本位である。
・他人の不幸を面白がる。
・自分の幸せしか興味がない。
・教えてもらったことを次世代へ引き継ぎしない、教えない。
・自分の手は汚さない。

塵も積もってその方は治らない病になってしまいました。

身が引き締まる結果でした。

罰が当たったと出た方から、恩を仇で返された方に結果をお伝えすると、長年のわだかまりがスッと消えたと言ってました。長い間、嫌な気持ちのまま過ごしていたなんて本当にもったいないです。

こんな些細な罪のおかげで、とんでもない罰があり、色々なところでエネルギーが歪むなんて、何のいいこともないです。

きっと一人一人が気づいていければ

素敵な世界が待っていそうじゃないですか?

エネルギーの調整

寒暖差が激しい毎日で、夏バテが出てくる時期になりました。何かと忙しい毎日ではありますが、休養はしっかり取っていきたいですね。

ここ最近、パワーストーンの依頼が多いです。
どんな感じのものがいいか簡単に伺って制作に入りますが、糸を通す前に、本当に依頼者に合った組み合わせの石になっているかタロットで確認します。

最近多いのは、マイナスのエネルギーの影響をまともに受けてしまい、様々な問題に発展してしまう方が多いです。

私自身もそういう時を経て現在に至るので、生きづらさはよくわかります。

こういう時こそ、パワーストーン活用は有効ですね!
何かを叶えるとかそういう短絡的な使い方はしてません。あくまでもエネルギー調整、その人自身の底力をその人自身で感じて、考えて、習慣を変えて行ける方向にもっていくようなイメージですかね。

だから、「可愛い石でお願いします」と言われてもタロットで違う違う、あなたはこっちと出れば、ゴリゴリに強そうな石で出来上がる場合もあります。
強そうな石とは黒系とかの、グラウンディング優先で出ることもあります。

前は石組み合わせしている時、タロットでは最終確認していなかったのです。
これでいいだろうと結んだ途端、糸がほつれて切れたり、糸に石通してる途中で糸が伸びたり不思議なことが多くなり、タロットで確認するようになりました。
それからは問題ないですね!

防災対策

西日本の台風の被害まもなく、北海道の地震と続き完全復旧までは時間がかかりそうな状況であります。
被災された方々には1日も早く安堵できる生活に戻れるよう祈るばかりです。

最近色々な方が、日本は大丈夫なのか?と心配されてます。

では果たして私達はこういう状況でどのように過ごせばいいのか?カードに聞いてみました。

やはり油断は禁物のようです。
防災グッズ持っていない方は用意した方がいいですね。常に防災の意識を持って行動した方がいいです。

貯水できる容器と、3日分の食料は準備しておきたいですね。
また避難所の場所の確認も忘れずに!

さくらももこさん

この度、「ちびまる子ちゃん」の作者のさくらももこさんがお亡くなりになりました。まだ53歳だったそうです。

この場をお借りして、ご冥福をお祈りいたします。

さくらももこさんは静岡県清水市(現清水区)出身で、私と同郷になります。おまけに隣の中学のご出身で、地元にいた頃には文化祭でも絵を書いていたなどのエピソードを聞いたことがありました。

ちびまる子ちゃんに出てくる、巴川や、みつや、ヤングランドは実在していたところだったので清水から上京し今に至るまで、まるちゃんをテレビで観ると懐かしさと、清水魂を思いだし、また頑張ろうと思い返せる、私にとっては大事なテレビ番組の一つです。

さくらももこさんは、生前「面白いこと以外に興味はない」と言っていたそうです。

たぶん、清水出身の方はみんなうなずいたと思います。清水自体がそういう風潮のところがあって、そんな楽しい雰囲気なので県外から来る方はそのまま暮らし続ける方が多いです。

気候も清水は通年して穏やかな気候で、雪が降りません。はじめて長野で雪見た時は完全に大はしゃぎの犬になってましたね。

もし機会があればぜひ清水へ行ってみて下さい。
ちびまる子ちゃんランドもあります。

まるちゃんの世界まんまの平和なところなので気に入っていただけると思います!